« January 2008 | Main | March 2008 »

メセニー・メルドー

41eawkmnr6l_aa240_
特記するならmixiよりもやっぱこっちだろう。
先般よりメセニー再燃中だが、Day Tripまでの空白を取り戻すために、
「メセニー・メルドー」のデュオ、カルテットを急遽調達。

ちょっと音楽的には難しい内容にも思えるが、それよりこの手の音楽はちゃんとした環境で聴くことが大切。
良い音が出せる部屋があればベストだし、そうでなくてもヘッドフォン構えて集中できるならベター。
これはそういう音楽。2人ともマイケル最期を見取った仲間でもある。ブラッド・メルドー、数少ない現在注目の米国ピアニストだ。

| | Comments (0)

春一番の日にスタセ

なんとしても今年は去年の低迷を超えなければならない。
そのためにちょっとしたきっかけも逃さないようにする。
どんな内容であれ吹ける場面があればがむしゃらに吹く。

次元が違うがマイケルは若いときどんなジャンルの仕事でも断らず常に最善の演奏をするように心がけた・・ボクに語っていた。この言葉は音楽以外の場面でも活きてくると信じたい。

今日は同世代ながら、経験豊富な人達とやってみて特にこのことを感じた。

| | Comments (0)

まずは高い山見物

昨日書いたら案の定、体が自然にバイクにのほうへ・・・。
またがった先に着いたのはドカッと雪をかぶった富士山バックに凍りついた山中湖。
たまらん景色でありました。が、ここに写真はなし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年はまずどこへいくかな~

今日は暖かく遠出したくなるような日(してないけど)。
気が早く、花見ツーリングのコースを考えてみたが、やはりまずは伊豆か。
行ってもマスター店はもうやっていないが、建物は相方さんが守っているはず。
お会いできなくても行ってみるか~。去年はそのせいで取りやめだっだしな~。
桜と伊豆の海と富士と、この組み合わせを2年ぶりに実現させてみせよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

健康管理

去年から目覚めてしまった。それまでは健康診断なんて形だけのもの~なんて思っていたが。
至って健康体だが、細かいところでビットがたつと行動しやすいので、それがわかっただけでボクはラッキー。

ところで粗い疑問だが、最近内科って一体何のためにあるのか疑問に思うことおおし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Pat Metheny / Day Trip

P4463mid

先日のFirst Circleなどの旧作はともかく、ここ数年の近作には縁がなかったメセニーだが、
偶然TVから流れてきた彼のギターを耳にして久しぶりに惹きこまれてしまい、局に問い合わせてわかったのが、この最新作。アントニオ・サンチェス(ds)とクリチャン・マクブライド(b)によるギター・トリオだ。

過去にも強烈なじトリオ作が何度となく出されてきたが、今回のアルバムでは「聴きやすいと思いきや難解、それでもまた聴きたくなる」というメセニー本来の魅力が特によく出ていると思う。若い2人たちとのリズムや、ギターの音もよく聴こえてきて、集中して聴いていると全編はすぐ終わってしまう・・・それほど魅力がある作品だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

早起き

最近朝5時ぐらいに目が覚めることがおおい。
山生活では普通の起床時間だが下界ではめずらいこと。

早朝は一日のうちで一番静かな時間帯なので、思考能力ももっとも機能するようだ。
それにけっこう得することもある^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

青梅どまり

この冬はけっこうバイクにまたがっているかもしれない。
例年だと秋以降、3月ぐらいまでまたがった記憶はなし。

きょうは雪山を見物するために西へ。青梅あたりで路上には時折先日の雪の残りが目立ってきたので
そこまでとした。奥多摩の山々もたまに眺めるとなかなかのものだ。

青梅街道下りはけっこう渋滞もあった。それから吉野街道、奥多摩街道、甲州街道には白バイさんがけっこう出動。あたりまえのことだが縁は全くなし。

ところでボクの1100はちょっと前まで渋滞路ではすぐにプラグがかぶって、3京浜みたいな高速路にもっていかないと調子が上がらなかったのだが、最近はそうでもなくなってきた。
機械は整備あってこそのものだが、そのときのご機嫌というのもあるみたいね。

今回はカメラは取り付けたがオンボード動画収録はなし。
花見ツーリングもそろそろ場所を考えておこうかな~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

きのう

行ったラーメン屋(場所は某mixに記)のことを○○にメールして自慢したら、うらやましがられた。
上野にはいきたくないなどと言ってたのはそっちじゃ~
次を考えたが、某地元の丸福は移転後もうやっていないかな~?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日中は

きょうの午後はとくにやることもなかったので昔の同僚にtel。突然失礼しました。
もともとtelはしないたちだが、たまにはいいことでしょう~
次回は酒の席にて。笑

なつかしに引っ掛けて今日はPrismのデビュー盤('76 超昔~)を聴く。
言葉よりも繊細に、映像よりも鮮明に・・
うまいキャッチコピーで知っている人はみな納得のはず^^
ソフトでマイルドなA面とゴリ押しでハードなB面の対比が面白いアルバムだ。
317nqth8mhl_aa240_


| | Comments (0) | TrackBack (0)

とりもどす音楽

mixにもメセニーをあげてみたが、さらに聴きたくなった一枚。

こっちのほうがはるかに付き合いが長いな~。なんと10代末期からとは・・。
ある時、山頂にいても谷間にいても聴ける音楽なんてそうはないはず。
それだけのことがある驚異的な作品。
21t5tbvmkwl_aa240_

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そろそろ

現実路線へもどるべく本格始動~。5年半、生涯の一場面としては十分な期間だったろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

砂時計再放送

毎週土曜の夕方やってるのでしっかり見てたりする。
なんちゅ~ミーハーといわれてもこういうの好きなのよね^^;

なんせ主題歌も最高なのです。
少しぐらいこういうもの聴いて頭ほぐすのもよし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最善?

物事、自分だけではどうにもならないことがある。
あの状況下では見守ることだけが最善のことだと思っていただけなのだが・・。
さりげなく見送るのは・・・なことだが、これでよかったのだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2008 | Main | March 2008 »